金目鯛のあげたい

金目鯛のあげたい

相模湾は金目鯛の宝庫

柔らかくふっくらとして、そしてジューシーな金目鯛。
古くから小田原漁港に大漁にあがっていました。
相模湾の地形は金目鯛にとって過ごしやすい場所なのだとか。

金目鯛のあげたいは、この地の利の身をとり、油であげたしんじょです。せっかくですので、食べごたえのあるほぐし身も一緒に練りこみました。

着色料や調味料には化学的に合成されたものは使用しておりません。
保存料ももちろん使っておりません。

鈴廣の天然素材についての考え方

縁起かつぎのお祝いに

鯛は昔からお祝い事など、良き日にいただくお魚です。
鈴廣では「あげたい」の名にかけて、パッケージにも工夫をこらしております。

運をあげたい、ほめてあげたい、人気あげたい、
成績あげたい、男をあげたい、こころをあげたい…

お客様の毎日の運気がもっともっと上がりますようにと願いを込めた一品です。

ひとつひとつ個包装です

金目鯛のあげたいは1箱袋10個入り。
ひとつひとつ個包装になっておりますので、職場やパーティなど、複数で分けていただくようなお土産にも最適です。

また一口サイズのかまぼこですので、袋のままお弁当などに入れることもでき便利です。