秋限定 小田原産オレンジの爽やかな香り「箱根ビール バレンシアオレンジ」

箱根ビール バレンシアオレンジ」はフルーツビールスタイルの秋限定商品です。

天然水仕込みのきれいな味わいのビールに、オレンジピールを加えて熟成させた爽やかな香り。
隠し味のコリアンダーの、ほんのりスパイシーな風味も特徴です。シーフードやスパイスと合わせてお楽しみください。
数量限定、なくなり次第販売終了いたします。

鈴廣特製肥料と地元の柑橘農家さんのご協力で育つ理想のオレンジ

フルーツビールとはビールの製造過程に果汁や果実の皮などを使い、アロマや風味を付け加えたものです。果実の自然の香りがそのままビールに表れるため、素材選びがとても重要です。

箱根ビール「バレンシアオレンジ」は、地元の柑橘農家さんのご協力で、理想のオレンジを届けていただいています。
箱根ビールの醸造所から車で15分、柑橘生産で有名な片浦町に果樹園はあります。この辺りは相模湾の汐風が吹くことから、果実がひときわ香り高く甘くなると言われ、みかんやレモンの栽培が盛んです。

果樹園では、鈴廣特製の肥料を使って、バレンシアオレンジを栽培していただいています。この肥料はかまぼこづくりででる魚のアラと、箱根ビールづくりで出る搾りかすから作ったもの。魚肥は果実の香りをより引き出すと言われ、昔からミカン農家さんはかまぼこ屋の魚のアラを使っていたという歴史もあるほどです。

「箱根百年水」と丁寧な手作業でオレンジをむいて、雑味のないビールに

こうして大切に育てていただいたバレンシアオレンジの皮は、丁寧に手作業でむいていきます。皮と実の間の白い部分が入ると苦味が出てしまうので、機械は使えません。手間がかかるほど、良いものができると信じて。

仕込みの水には箱根、富士、丹沢連山で育まれた名水「箱根百年水」を使っています。この水は、カルシウムやマグネシウムをほどよく含みながら、ビールのえぐみのもととなる鉄分をみません。雑味のないきれいな味わいに仕上がります。

白身魚やかまぼこ、スパイス、オリーブオイルのお料理とともに

箱根ビール「バレンシアオレンジ」はそのままの味わいを楽しんでいただくのはもちろん、白身魚やかまぼこ、スパイスやオリーブオイルを使ったお料理と合わせてお楽しみください。

たとえば、「蜂蜜かけクミンのチーズあげかまブルスケッタ風」はいかがでしょうか。鈴廣かまぼこの揚げかまぼこ「あげかま」を土台にチーズとはちみつ、クミンをかけて、トースターで数分焼くだけ。白身魚のすりみを揚げたジューシーさと、「箱根ビール バレンシアオレンジ」の爽やかさは相性抜群です。

詳しいレシピはこちらから

アボカドとかまぼこのしそサラダ

もう一品は、柑橘のアロマが香る「アボカドとかまぼこのしそサラダ」です。
アボカドと紫蘇を巻いたかまぼこ「しそかをり巻」を、レモンとオリーブオイルで和えた簡単な前菜です。レモンとバレンシアオレンジの柑橘同士のハーモニーをお楽しみください。

詳しいレシピはこちらから

まとめ

上記レシピで使った「あげかま」も「しそかをり巻」も、鈴廣かまぼこの里にて販売しております。
箱根ビール バレンシアオレンジ」とかまぼこの一品で、秋のおうち時間をごゆるりとお過ごしください。

関連商品はこちら

※価格は記事公開時の価格になりますので、変更となっている場合がございます。

こちらの記事もおすすめ

Categories