万能すりみパウダーで「濃厚カニクリームコロッケ」

おうちで簡単にすり身が作れる「万能すりみパウダー」。
今回はこのパウダーを使って、カニクリームコロッケを作ります。

材料は牛乳、カニ缶、ホワイトソース缶と「万能すりみパウダー」だけ。贅沢な洋食屋のスペシャルメニューのできあがりです。

万能能すりみパウダーは魚・塩・砂糖のみ

万能すりみパウダーは、鈴廣のすり身を特許製法によって乾燥・パウダー状にしたもので、ご家庭でお水を加えるだけで生すり身を作ることができます。材料は天然の白身魚と塩、砂糖のみ。保存料・化学調味料等、一切使用していません。

レシピ 濃厚カニクリームコロッケ

揚げたてのすりみの皮は香ばしくて絶品。お魚の旨味たっぷりの皮目を楽しんでいただくため、今回はパン粉をつけずに揚げました。素材そのものに味がしっかりとついているので、このままでお召し上がりいただけます。


材料

・万能すりみパウダー 50g
・牛乳  200ml
・かに缶  1缶
・ホワイトソース缶     1/2缶(140〜150g)
・パセリ 適量
・サラダ油 適量(揚げ油)

*かに缶やホワイトソース缶は塩分が少ないものをお勧めしております。塩味を控えたい方は無塩のホワイトソースをお使いください。

作り方

① ボウルに200mlの牛乳を入れ、後から万能すりみパウダー50gを加えよく混ぜる

※万能すりみパウダーと牛乳を軽く混ぜた後1分ほど待つと、すりみパウダーが牛乳を吸って混ぜやすい。

② ①にホワイトソースとカニのほぐし身を入れよく混ぜる

③ 楕円形に成形して、少し多めの油を敷いたフライパンで揚げる。175度で5分~6分程度

*小さくつくるほうが揚げやすいので好みの大きさに調整してください。

*油をしっかり加熱してからコロッケをいれてください。また、表面がしっかり固まる前に触れるとはがれたり型崩れしたりする原因になります。しばらくは触らずに、コロッケが底から浮かんで来たらフライ返しで返してください。

④ お皿にパセリとともに盛り付けて完成

おうち晩酌には「箱根ピルス」も

「濃厚カニクリームコロッケ」は大人もこどもも喜ぶおかずにもなりますが、お酒のあてとしてもいい仕事をします。

今回の料理にペアリングしたのは箱根ビール「箱根ピルス」。箱根富士丹沢山系の伏流水で仕込んでおり、ビールのえぐみのもととなる鉄分を含みません。雑味のないクリアーなのど越しで、魚介のうまみと相性の良い仕上がりです。

「国際ビール大賞」「アジア・ビアカップ」で幾度となく金賞を受賞、また国内外のクラフトビールが集まる「JAPAN BREWERS CUP」でもピルスナー部門堂々の1位に選出されました。

Photos by Hiyori Ikai, Recipe by Hirozumi Ogawa, Written by Kaeko Liff

関連商品はこちら

※価格は記事公開時の価格になりますので、変更となっている場合がございます。

こちらの記事もおすすめ

Categories