【冬贈答】伝統と革新、二つを味わう「幸便」

幸便」には、伝統的な製法でお作りした「特上蒲鉾」と、海老や穴子をのせたモダンなかまぼこ「海山のおーどぶる」3種を入れております。

鈴廣の顔であるプリッとした板かまぼこに、珍しい「海山のおーどぶる」の組み合わせ。何を贈ろうか迷っていらっしゃる方に、選んでいただくことの多い詰め合わせです。

伝統製法石臼擂りの風味豊かな「特上蒲鉾」

特上蒲鉾」は小田原かまぼこの伝統を忠実に受け継ぐ板かまぼこ。日本近海のグチをメインに、地元相模湾のオオギスなどをブレンドしています。これらの魚を小田原の工場で石臼と杵ですり上げ、鮮度を保ったまま一気にかまぼこに。一本一本に洗練された職人たちの技と知識が凝縮されています。

特上蒲鉾」の特徴といえば、魚の豊かな香りや風味、そして歯に吸い付くようなしなやかな食感です。素材のよさを生かすため化学的に合成された添加物は使わず、魚醤やみりんなどの天然の発酵調味料で味付けしております。

冬の贈り物として差し上げれば、おせちやお雑煮に使っていただくことも、寒夜の晩酌のお伴にしていただくこともできるかと存じます。

洋酒にも合うモダンなかまぼこ「海山のおーどぶる」

海山のおーどぶる」は、職人手づくりの白身魚のすりみをベースに、海の幸・山の幸を合わせたテリーヌのような前菜です。鈴廣七代目鈴木廣吉が、箱根の旅館で出される美しき懐石料理から発想を得て作りました。

海老や穴子や蟹肉は肉厚の身をそのままのせております。それらの素材の旨味や食感が、なめらかなすりみと口内でいっしょになるとき、美味しいハーモニーを奏でます。

日本酒やビール、お茶などに合わせていただくことも、ワインやエールビールなどの洋酒ともマリアージュを楽しんでいただけます。

えび枝豆
ぷりぷりのえびの味わいを、ほのかな枝豆の風味が引き立て、彩りをそえます。

かにたま
ベニズワイとタラバのおいしさ。ごま油の風味が香るぎっしり本格かに玉の味わい。

あなご・ごぼう
ふっくらあなごとシャキシャキごぼうのおいしさを、三つ葉の香りが引き立てます。


縁起良し。華やかなおせち料理にも

お正月のおせち料理は、海の幸や山の幸を豊富に使った、年神様へお供えものです。

海山のおーどぶる」には長寿への願いを込めた海老など、おせちに欠かせない祝いの食材が使われています。日の出の意匠の紅白蒲鉾とともに、おせちのお重に並べれば、新年への願いが込められた鮮やかなおせち料理のできあがりです。

冬の贅沢なひとときにも、おせち料理にも使っていただける「幸便」を贈り物にいかがでしょうか。

Photos by Hiyori Ikai, Written by Kaeko Liff

関連商品はこちら

※価格は記事公開時の価格になりますので、変更となっている場合がございます。

こちらの記事もおすすめ

Categories