ミシュランガイド掲載の名店「點水樓」でも採用! 「万能すりみパウダー」が彩る新作メニュー

台湾で絶大な支持を得ているレストラン「點水樓(てんすいろう)」。
ミシュランガイド(台湾・台北 ビブグルマン 2021)にも掲載されている中華の名店で、国内では東京の新宿と四谷に店舗を構えています。とくに、旨みあふれる小籠包は大人気。全台湾のコンテストで優勝した実績もあります。

厳選素材を用いた逸品を提供しているこのお店では、2021年3月に発売された鈴廣の「万能すりみパウダー」を採用。今回は、同店がこの秋から展開している、万能すりみパウダーを活用した新作メニューをご紹介していきます。

【店舗紹介】ミシュラン ビルグルマンに選出 洗練された江浙料理

2005年、台湾・台北に1号店をオープンさせた「點水樓」。「ミシュラン 台湾・台北 ビブグルマン 2021」に選出されるなど、台湾では誰もが知る名店です。台湾各地に7店舗を展開し、2018年には日本に上陸。「新宿本館」と「四谷別館」で、手間ひまを惜しまない極上の料理を提供しています。

點水樓が掲げるコンセプトは、「旬なご当地の新鮮な食材を厳選し、江浙の丁寧な調理法を継承する」。江浙料理は、中国東部の江蘇省・浙江省で発祥した伝統的な料理です。この地域は、肥沃な大地に育まれた農産物、そして長江や東シナ海で獲れる魚介類が豊富。これらの良質な食材の持ち味を生かし、さっぱりとした塩味をベースに、柔らかな歯ごたえと鮮やかな盛り付けを特徴とした料理が受け継がれてきました。

點水樓はこの伝統を重視し、厳選した旬の食材を使った江浙料理ならではの丁寧な調理法を守っています。その姿勢は、看板メニューの「天然野菜の七彩小籠包」にも見て取れます。多くのお店では、小籠包の皮の折ひだは14程度。點水樓では、より薄い透明感のある皮を使い、19もの折ひだをつけることで、よりジューシーで食べごたえのある小籠包を提供しています。台湾全土はもちろん、日本国内にも多くのファンがいるのもうなずけます。

【「点心」】すり身で引き立つ風味と食感 旨みあふれる絶品小籠包

ここからは、鈴廣とのコラボレーションで生まれた、万能すりみパウダーを使った新作メニューをご紹介します。

まずは点心から。瀬戸内海・愛媛県で水揚げされた鯛、そして風味豊かなパクチーを餡に加えているのが「パクチーと鯛の小籠包」です。中華圏では、「山珍海味(さんちんかいみ)」(海産物と農産物)を組み合わせた料理が好まれます。「おめでたい」という言葉につながる日本の良質な鯛と、東アジアのスパイシーな料理に欠かせないパクチー、それぞれの味わいを生かしたこの小籠包。万能すりみパウダーを使うことで、食感が良く、より旨みや甘みが楽しめる一品に仕上がっています。

続いては、香り高い松茸が乗った「松茸と豚肉小籠包」。国産の豚肉をたっぷり使ったジューシーな肉餡と、繊細な香りを持つ松茸の双方を引き立てているのが、万能すりみパウダーです。餡にすり身を混ぜることで味がまろやかになり、食感もアップ。松茸の風味を邪魔しない、上品な味わいの小籠包を実現しています。松茸、豚肉、そしてすり身が奏でるハーモニーは、一度口にしたらやみつきになってしまいそうです。

【「菜」と「湯」】ぷりぷりのすり身が香ばしい 湯葉巻きとレンコンはさみ揚げ

點水樓では、小籠包の他にも万能すりみパウダーを使った多彩な料理を堪能できます。ひとつは、椎茸にセロリ、人参が入った、香ばしい「野菜の湯葉巻き」。湯葉に柔らかなすり身を塗って加熱することで、野菜のシャキシャキ感を生かしながら、味わいに深みを与えています。

穴が空いていることから、「先が見通せる」縁起の良い食べ物であるレンコン。中華圏ではこの穴をコインに見立て、「財宝を呼ぶ食べ物」として珍重されています。點水樓の「レンコンはさみ揚げ」は、茨城県・霞ヶ浦産の選びぬかれたレンコンを使用。なめらかなすり身をたっぷり挟んで揚げることで、サクサク・ぷりぷりの異なる食感を同時に楽しめます。

最後は、「押し湯葉巻きと揚げ麩肉詰めスープ」。押し湯葉巻きに万能すりみパウダーを使用しています。湯葉にすり身をまとわせて巻き、蒸してからスープに入れるため、弾力のある歯ごたえに。じっくり煮込んだ鶏の旨みと、點水樓特製・金華ハムの甘みが溶け込んだスープとマッチし、すり身が料理全体を調和させています。

【まとめ】使いやすさが嬉しい すり身パウダーでメニューの幅が広がる

点心からスープに至るまで、鈴廣の万能すりみパウダーを活用した點水樓の多彩なメニューをご紹介してきました。

コラボメニュー考案を行った料理人から聞かれたのは、万能すりみパウダーの使いやすさを評価する声でした。「万能すりみパウダーは、水を加えるだけで簡単に使えます。すり身本来の粘り気も出るので、さまざまな料理に応用できますね」「従来のすり身は時間が経つと鮮度が落ちてしまうので、使いにくい部分もありました。万能すりみパウダーは保存期間が長くていつでも使えるし、アレンジもしやすいです」と、高い品質や保存のしやすさも好評でした。

高品質な生すり身を、いつでも使いたいだけ使える経済性・利便性を兼ね備えた万能すりみパウダー。今回ご紹介した中華料理はもちろん、和食やフランス料理など、ジャンルを問わずに活用できます。メニューの幅がぐっと広がる万能すりみパウダーを、ぜひ一度お試しください。

■今回ご紹介したメニュー
パクチーと鯛の小籠包
松茸と豚肉小籠包
野菜の湯葉巻き
レンコンはさみ揚げ
押し湯葉巻きと揚げ麩肉詰めスープ

※ご紹介した新作メニューは、點水樓 新宿本館・四谷別館で味わうことができます。提供は12月30日(木曜日)まで。
※販売期間は前後することがございます。また、メニュー変更の可能性がございます。

■店舗情報

點水樓 新宿本館
〒160-0022 東京都新宿区新宿5-16-1(東京メトロ丸の内線 新宿三丁目駅下車 E4番出口から徒歩3分)
http://www.dsljp.co.jp/index.html
TEL  03-5363-7220
営業時間  <ランチ>11:30〜14:30(L.O.14:00)<ディナー>17:30〜22:30(L.O.22:00)
定休日    年中無休

點水樓 四谷別館
〒160-0004 東京都新宿区四谷3-13-23(東京メトロ丸の内線 四谷三丁目駅下車 2番出口から徒歩3分)
http://www.dsljp.co.jp/index.html
TEL  03-6709-9681
営業時間  <ランチ>11:30〜14:30(L.O.14:00)<ディナー>17:30〜22:30(L.O.22:00)
定休日    年中無休

※営業時間は、東京都の要請により変更することがあります。詳しくは、ホームページをご確認ください。

Photography ・Written BY Fumichika Sato

万能すり身パウダーはこちら

関連商品はこちら

※価格は記事公開時の価格になりますので、変更となっている場合がございます。

こちらの記事もおすすめ

Categories