夏贈答紹介~箱根富士丹沢山系の天然水がつなぐ最強タッグ「箱根ビールとかまぼこのセット」

夏の季語にもなっているビール。

最近ではクラフトビールの醸造家も増え、個性あふれる多様なビールを味わう機会が増えています。鈴廣の箱根ビール醸造所でも、定番の「箱根ピルス」「小田原エール」のほかに、季節限定のビールを合わせた3種類のビールを常に醸造しております。

「箱根ビール」三種とかまぼこの詰合せは夏の贈り物の人気商品。箱根富士丹沢山系の伏流水からつくる日本のきれいなビールとかまぼこのマリアージュをどうぞ。

「箱根百年水」ならではのきれいな味わい

鈴廣がつくるかまぼこにも箱根ビールにも、名水「箱根百年水」が欠かせません。箱根富士丹沢山系で百年近くの歳月をかけてろ過された伏流水で、カルシウムやマグネシウムを程よく含みながらも、鉄分を含まないのが良いところです。

カルシウムやマグネシウムはかまぼこのプリッとした食感に役立ちますが、鉄分は魚肉中の血液と結合し加熱すると褐色になってしまいます。また、鉄分はビールのえぐみのもとにもなるので、箱根百年水はまさに最適な水なのです。

箱根ビールの種類

まずは箱根ビールの3種を紹介します。

一つ目は「箱根ピルス」。世界で主流となっているピルスナーで、切れのあるのど越しが特徴です。鈴廣の箱根ピルスはかまぼこや魚介にも合うように、のど越しは上品に、喉を通った後にモルトの旨味や甘みの余韻を楽しめるように仕上げています。

ゆっくりと時間をかけてろ過する手法をとり、雑味の原因となるタンニンなどがビールに残らないように作っています。

小田原エール注ぐ

二つ目は「小田原エール」。琥珀色の美しいビールで、カルメル麦芽を使ったフルーティな香りや深い旨味が特徴です。こちらも食中酒としてお食事との相乗効果を楽しめるように、甘すぎたり、苦すぎたりしないように素材選びから職人が丁寧に手掛けています。

三つ目は夏だけの「足柄ヴァイツェン」。一般的なビールに使う大麦モルトではなく、小麦モルトを使います。そのため、コクと旨みが強く、バナナのような爽やかな甘い香りが際立ちます。小麦モルトのおいしさを味わっていただくため、苦味は抑えた仕上がりに。アルコール度も比較的低く、夏にごくごくと呑みやすいビールです。

箱根ビール入りギフト① 特上晩酌セット

お酒と肴が好きな方への贈り物に迷ったら、一番おすすめしたいのが「特上晩酌セット」です。

箱根ビール3種に、石臼ですり身を作る「特上蒲鉾」、特別栽培農家さんの紫蘇を使った「しそかをり巻」、イカの発酵菌による熟成の旨みを楽しむ「生糀熟成塩から」、粗めのシャキシャキとした山葵の茎がよき「わさび漬け」、そこに香ばしい「やき角」を入れております。パーフェクトな晩酌時間を過ごしていただけます。

特上晩酌セット

特上晩酌セット

箱根ビール入りギフト② あげかま&ビールセット

60年のロングセラー「あげかま」は、海老や青のりなどをすり身に混ぜて、縁起の良い形にし、新鮮な米油で揚げています。箱根ビールの3種類のどのビールとも相性抜群。異なるビールとあげかまとのマリアージュを食べ飲み比べをするのも粋な時間です。

あげかま&箱根ビールセット

あげかま&箱根ビールセット

箱根ビールギフト③シーフランク&ビールセット

「シーフランク」は鈴廣特製の魚介のフランクフルトです。パリッと食べた瞬間に、オリジナルのジューシーなすり身の旨味がじゅわっと広がり、噛みしめるたびにイカや帆立のゴロっとした食感が楽しめます。満足感のあるフランクフルトでありながら、魚介だから後味はさっぱりとしており、何本でも食べられる心地よさがあります。

オリーブオイルで皮目が香ばしく焼けたら、上品な香りと旨味の箱根ビールと一緒に召し上がりください。

シーフランク&箱根ビールセット

シーフランク&箱根ビールセット



暑い夏、箱根ビールとかまぼこの贈り物は必ずや喜んでいただけると思います。皆さまの大切な方に、うきうきする時間をお届けできるよう、箱根の深緑に囲まれながら、おいしいかまぼことビールを作ってまいります。

Photography by Hiyori Ikai ,Written by Kaeko Liff

お中元2021

こちらの記事もおすすめ

Categories