万能すりみパウダーで 「ふわふわ海老しんじょ椀」

料亭のあの一品をおうちで。
ほっとしたい日に、心に染み入るお椀です。

しんじょとは、すり身に卵白、山芋や長芋を混ぜて蒸したり茹でたりしたもの。ふわふわでぷるんとした食感の、上品でやさしいお味です。

今回は「万能すりみパウダー」を使ったレシピを紹介します。毎日のスープとして、おもてなしの一品として、お正月のお雑煮として、お使いください。

万能すりみパウダーは魚・塩・砂糖のみ

万能すりみパウダーは、鈴廣のすり身を特許製法によって乾燥・パウダー状にしたもので、ご家庭でお水を加えるだけで生すり身を作ることができます。材料は天然の白身魚と塩、砂糖のみ。保存料・化学調味料等、一切使用していません。

 

「万能すりみパウダー」はこちら

レシピ「ふわふわ海老しんじょ椀」

材料

(2人分)
万能すりみパウダー 50g
・水         200cc
・長いも       10g
・卵白        卵1個分
・えび        2尾
・三つ葉の葉     適量
・すまし汁         500cc

作り方

①  長いもをすりおろす

②  ボウルに水200ccを入れ、そのあと万能すりみパウダー50gを加えてよく混ぜる
すりみパウダー

③  ダマが無く、しっかりした弾力がでるまで混ぜる
万能すりみパウダーと水を軽く混ぜた後1分ほど待つと、パウダーが水分を吸って混ぜやすくなります。
すりみパウダー2

④ 卵白を泡立てメレンゲをつくる

⑤ ①の長いも、③のすり身、④のメレンゲを勢いよく混ぜる
※フードプロセッサーを使うとふんわり仕上がります。

⑥ ⑤のすり身の生地で`えびを包む

⑦ ⑥を8分ほど茹でる。火が通ったらお吸い物等に入れればできあがり

Photos by Hiyori Ikai, Recipe by Hirozumi Ogawa, Written by Kaeko Liff

関連商品はこちら

こちらの記事もおすすめ

Categories