【かまぼこのお供に】Suzuhiro Sounds 7月編

Suzuhiro Sound 7月「文月」2022

皆様、こんにちは。こんばんは。
「かまぼこのお供に音楽を」をコンセプトに音楽セレクトを担当しています、fountain 2 fountainのスズキショーンショウスケです。

夏至も過ぎ、湿度も高い猛暑日が続いております。今月のプレイリストはそんな時期だからこそ、心が軽やかになるようなボサノヴァというジャンルを選んでみました。

ボサノヴァは1950年代にブラジルで発祥した音楽。ポルトガル語でボサは「こぶ、隆起」、ノヴァは「新しい」を意味し、ボサノヴァ=「新しい感覚」と訳せます。

今回は、どれもポルトガル語とボサノヴァ独特のリズムが生きた曲を選びました。
アコースティックギター、スパニッシュギターやエレクトリックギターが中心になりながらも、オルガンやピアノが軽やかさを、フルートや管楽器が風通しのよさを生み出します。

そして、ボサノヴァといえば、あの独特なボーカルが魅力です。男性と女性の掛け合いでは、男性の低くしっとりとした甘い声質と、女性の高い凛とした声質がピッタリと曲調に溶け合っています。聴いているだけで、ついうっとりとしてしまいますよね。

家の中にいることが多くなる日々ですが、是非とも音のボリュームをいつもより少し大きめに聴いていただけたら、心が晴れるかなと思います。

鈴廣オンラインショップでは7月7日「七夕」に合わせて、織姫と彦星の可愛らしい細工かまびこが入ったセットが発売中だそうです。星空色のかまぼこと共に、ボサノヴァで楽しい一夜をお楽しみください。

今後ともSuzuhiro Soundsをどうぞよろしくお願いします。

来月もここでお会いしましょう。

fountain 2 fountain
スズキショーンショウスケ

トラックリスト

1. OH! Tengo Suerte – 高中正義
2. Reza – Tamba Trio
3. Boranda – Tamba Trio, Edu Lobo
4. Pot Pourri – Quarteto Jobim-Morelenbaum
5. Zum-Zum – Edu Lobo
6. O Samba da Minha Terra – Rosinha De Valença
7. Dia De Feira – Doris Monteiro
8. Essa Passou – Carlos Lyra, Chico Buarque
9. O Bêbado e a Equilibrista – João Bosco, Angela Maria
10. Tristeza – Baden Powell
11. Influência Do Jazz – Carlos Lyra, Roberto Menescal
12. Amazonas – João Donato
13. A Rã – Gal Costa
14. Moshi, Moshi – Os Cariocas

fountain 2 fountain

fountain 2 fountain

2018年に発足
時間、場所、そして季節に合わせた音楽セレクトとプロデュースを行う音楽レーベル
Instagram: https://www.instagram.com/fountain_2_fountain/

関連商品はこちら

※価格は記事公開時の価格になりますので、変更となっている場合がございます。

こちらの記事もおすすめ

Categories