おうち晩酌へようこそ「炙り焼きかま コーンホタテの韓国コーンチーズ」

甘いコーンと熱々とろ〜りチーズ。
この王道の組み合わせを、焼きかまぼこにたっぷりからめて召し上がれ。

韓国居酒屋で大人気の「コーンチーズ」を一口かまぼこの「炙り焼きかま コーンホタテ」でアレンジしました。フランスパンや食パンのトーストに載せても、フルーティな日本酒や白ワインに合わせても微笑むおいしさ。大人も子どももみんなで楽しめる一皿です。

今回の商品「炙り焼きかま コーンホタテ」

お好み十選 炙り焼きかま コーン・ホタテ」は白身魚のすり身にスイートコーンとホタテをたっぷり混ぜて、香ばしく焼いた一口かまぼこ。炙り焼きすることですり身の水分が飛び、旨味がぎゅっと凝縮されています。

もちろん天然素材のみでお作りしており、化学調味料や保存料などは一切使っておりません。

レシピ「炙り焼きかま コーンホタテの韓国コーンチーズ」

チーズがとろりと溶けてグツグツするまでしっかり焼くのがポイント。最後にお好みのスパイスをふりかけても印象が変わって楽しめます。辛口なタバスコやカレー粉、甘い香りのパプリカやナツメグなどがおすすめです。


材料

・「炙り焼きかま コーン・ホタテ」 1袋
・コーン(水煮缶でも可) 30g
・とろけるチーズ 100g
・たまねぎ  30g
・マヨネーズ 大さじ1(15g)
・はちみつ 小さじ1(5g)

作り方


炙り焼きかま コーン・ホタテ」を半分にカットする

② みじん切りにした玉ねぎと、コーン、マヨネーズ、はちみつを混ぜ、そこにカットしたコーン・ホタテも混ぜる


③ 耐熱皿に具材を入れ、その上にチーズをたっぷりのせる


④ あらかじめ250度で予熱しておいたオーブンでしっかりチーズが溶けて、表面に焦げ目がつくまで焼いたら完成

「お好み十選」は全10種

炙り焼きかま コーン・ホタテ」のお好み十選シリーズには全10種類の商品がございます。1袋180円からですので、食感や味わいの異なるかまぼこを色々お試しください。
写真の左上から右に、その後左下から右に順番に説明します。

ねぎまぐろ:鮪と葱を混ぜ合わせて米油で揚げた満足な一口。葱の香りとシャキシャキの食感がアクセントです。
ピリ辛なんこつ:白身魚のすり身に鶏軟骨とスパイスを加えたこりこり食感。
小魚さつま:白身魚のすり身といわしの魚肉を混ぜ込みました。魚の光り物の濃い旨味。
四季木の葉:生姜が香る、ぷりっとしなやかな食感です。
えびボール:上品なすりみにむきエビを混ぜています。海老のぷりっとした食感とソフトなすり身のマリアージュ。
ふっくらさつま:白身魚のすりみに大豆粉と山芋を入れた厚揚げ風。十選の中で最もふっくらやわらか。
炙り焼きかま 枝豆:食感楽しい枝豆に、ピリッとブラックペッパーがアクセント。

Photos by Hiyori Ikai, Recipe by Hirozumi Ogawa, Written by Kaeko Liff

関連商品はこちら

※価格は記事公開時の価格になりますので、変更となっている場合がございます。

こちらの記事もおすすめ

Categories