鈴廣 万能すり身パウダー

万能すりみパウダー

冷製手取りしんじょ

冷製手取りしんじょ


■材料

(16個分)

・万能すりみパウダー 100g
・昆布出汁 450~500cc※
・卵白 35g(卵1個分)
・大和芋(すりおろす) 20g
・昆布 20g

※ボウルとヘラを使う場合はやわらかく仕上がるので、昆布出汁は450ccが目安です。
 フードカッターを使うとなめらかになり弾力がでますので、昆布出汁は500ccが目安です。


■作り方

  • ①ボウルに昆布出汁450ccを入れ、そこに万能すりみパウダー100gを入れてヘラでよく混ぜる。
     ※なめらかに仕上げたい場合は、この時点からフードカッターを使って5~10分ほど混合する。
     ④の工程までフードカッターを使うと、きめ細かくふんわり仕上がる。
  • ②大きなダマが無くなり、粘りが出てきたら、卵白35gを少しずつ混ぜ合わせていく。
  • ③全体的によく混ぜたら、すりおろした大和芋20gを混ぜ合わせる。
  • ④全体をよく混ぜて均一にする。
  • ⑤深い鍋に昆布を敷き、水を入れてお湯を沸かす。
  • ⑥鍋から昆布を出し、④のすり身を成形しながら入れる。
     (料理例の写真は、水で濡らしたお椀の蓋のふちに、すり身を付けて成形したもの)
  • ⑦すり身を全て入れ終わったら弱火にする。
  • ⑧中心温度が75℃以上になるまで茹でる。
     (中心まで透明感なく白濁し、弾力が出るのが目安)
  • ⑨茹で上がったら、すぐ氷水に入れてしめる。
     山葵や山葵漬け、醤油などを添えて完成。
  • ※今回は冷製にしましたが、茹でたものをそのままお吸い物にいれれば椀種としても使えます。