鈴廣 万能すり身パウダー

万能すりみパウダー

カステラ風玉子焼

カステラ風玉子焼


■材料

(大判2枚分=25cm×25cm×4cmの大鍋2枚分)

・万能すりみパウダー 50g
・水 140cc
・卵 1200g(20個分)
・芝エビ 320g
・みりん 140cc
・砂糖 120g
・酒 40cc
・大和芋 50g
・水あめ 30cc
・塩 少々(約2g)

■作り方

  • ①フードプロセッサーに水140ccと万能すりみパウダー50gを入れ、滑らかになるまで数分混合する。
  • ②そこに、芝エビ320gを入れて混合する。(エビの粒を残したい場合は粗めに擂る)
  • ③次に、砂糖、酒、塩、すりおろした大和芋を入れて混合する。
  • ④卵を3回以上に分けて加えながら、フードプロセッサーで混合していく。
     すり身がフードプロセッサーの底に沈みやすいので、時々ヘラで底からすり身をすくい上げるようにしてかき混ぜる。
  • ⑤最後に水あめを30cc加えて混合する。
  • ⑥鍋に油(分量外)を引き、⑤の生地を流し込む。
  • ⑦弱火~中火で3分ほど鍋底部分の生地を焼き固める。
  • ⑧鍋ごとオーブンに入れ、180℃で6分焼く。
  • ⑨表面に良い焼き色が付いたら、鍋をコンロに戻しさらに弱火にかける。
  • ⑩中まで火が通ったら、冷まして盛り付ける。
  • ※オーブンを使わない場合は、片面を弱火で焼き固めたら、ひっくり返して鍋に戻して、もう片面を焼いてください。
    ※あまり空気を抱かせずしっとり仕上げたいときは、②の工程以降はフードプロセッサーを使わず、すり鉢をお使いください。