現在のページ

梅花ちらし寿司

 

材料

【4人分】

  • 米(3合(540㏄)

  • 水(594㏄)米の体積の10%増し

  • 酒(大さじ1)

  • かんぴょう(5g)

  • 干し椎茸(1~2個)

  • れんこん(2㎝)

  • 錦糸卵(鶏卵2個分)

  • こはだ(片身)

  • かまぼこ(赤1本)

  • 水前寺のり(少々)

  • ぼうふう(少々

  • いくら(30g)

  • 木の芽(飾り用)

合わせ酢:

  • 酢(1/3カップ)

  • 砂糖(大さじ1)

  • 塩(小さじ1)

  • 昆布だし(ひとまわし)

A:

  • 砂糖(ひとつまみ)

  • 濃口醤油(ひとまわし)

作り方

  • 米は洗ってざるに上げ、30分~1時間おく。

  • 米を炊飯器の内がまに入れ、水と酒を加えて硬めに炊く。

  • かんぴょうは塩もみして水洗い後、透明になるまでゆで、Aで甘辛く煮る。その後粗くきざむ。

  • 干し椎茸は、もどした後千切りにて湯でこぼし、Aで甘辛く煮る。

  • れんこんは皮をむきスライスする。酢を少々入れて湯でこぼし甘酢に漬ける。(酢1、砂糖1、水1.5の割合)

  • かまぼこは板からはずし、赤い部分をかつらむきにし梅型で抜く。白い部分は、5mm角に刻む。

  • 米が炊き上がったところに合わせ酢を入れ、しゃもじで切るようによく混ぜ、 3、4水気をきった5、6の白い部分を混ぜ、器に盛る。

  • 錦糸卵、こはだ、6の赤い部分、水前寺のり、ぼうふう、いくら、木の芽の順に盛り付ける。

このレシピにおすすめの商品


ページ上部へもどる