【かまぼこのお供に】Suzuhiro Sounds 5月 「フランツ・カセウスと日差しを浴びて」

Suzuhiro Sound 5月「皐月」2024

皆様、こんにちは、こんばんは。
「かまぼこのお供に音楽を」をコンセプトに音楽セレクトを担当しています、fountain 2 fountainのスズキショーンショウスケです。

五月になると気温がぐっと上がり、日本各地で田植えが始まります。旧暦で「皐月(さつき)」と呼ぶのも、稲を植えるという意味の古語「さ」と月が組み合わさったからという説が有力です。ここ小田原でも田植えが始まり、暑くも寒くもない、最高の陽気を楽しめます。

さて、今月はそんな心地よい日々にぴったりなハイチ出身のギタリスト、フランツ・カセウスの楽曲を選んでみました。彼は1915年にハイチの首都ポルトー・プランスで生まれました。ジャズに憧れたフランツは1946年にアメリカに移住。米国のジャズやヨーロッパのクラシック音楽の影響を受けながらも、ハイチの民俗形式に重点を置いた楽曲を作り続けました。独自のリラックスした演奏と空気感はそういったところからきているのでしょう。今回は1953年から1969年にかけてスミソニアン・フォークウェイズにて収録された3枚のアルバムから選びました。

太陽が高い昼間に聴くのもよし、夕方にお料理をしながら流すのもよし。夏が本番を迎える前に、やさしい日の光をたくさん浴びてお過ごしください。

それでは、来月もここでお会いしましょう。

fountain 2 fountain
スズキショーンショウスケ

 

トラックリスト

1. Haiti – Frantz Casseus, Lolita Cuevas
2. Suite No.1 : Mascaron – Frantz Casseus
3. Etude – Frantz Casseus
4. Angélique, O – Frantz Casseus, Lolita Cuevas
5. Choucounene – Frantz Casseus, Lolita Cuevas
6. Nan Guinin – Frantz Casseus, Lolita Cuevas
7. Dance – Frantz Casseus
8. Lullaby – Frantz Casseus
9. Lullaby – Frantz Casseus, Lolita Cuevas
10. Suite No.1 : Yanvalloux – Frantz Casseus
11. Little Bird – Frantz Casseus, Lolita Cuevas
12. Assoto – Frantz Casseus

fountain 2 fountain

fountain 2 fountain

2018年に発足
時間、場所、そして季節に合わせた音楽セレクトとプロデュースを行う音楽レーベル
Instagram: https://www.instagram.com/fountain_2_fountain/

こちらの記事もおすすめ

Categories