【かまぼこのお供に】Suzuhiro Sounds 6月編

Suzuhiro Sound 6月「水無月 (みなづき)」の楽曲ご紹介

皆様、こんにちは。こんばんわ。

「かまぼこのお供に音楽を」をコンセプトに音楽セレクトを担当しています、fountain 2 fountainのスズキショーンショウスケです。

梅雨入りまでもう少し。皆さんは雨がお好きですか?私は雨の音にじっと耳を傾ける時間をいつも楽しんでいます。かすかに聞こえる小雨も土砂降りの雨の音も、雨がどこかに当たって生み出す音も、不規則だけれど心地よいリズムです。

今回のプレイリストには、みなさまが耳にしている雨の音と、うまくコラボレーションしてくれそうな曲を選びました。エレクトリックピアノやドラム、パーカッションといった人工的な音が引き立つ曲が並びます。エレクトリックピアノは窓を軽快に打つ雨とリンクし、力強くビートを刻むドラムやパーカッションの音はコンクリートに打ち付ける雨とリンクするから面白い。

自然の雨のリズムと、人が奏でる楽器のリズム、この正反対な二つの音たちが互いに重なり溶けあい、不思議だけれども明るいミュージックになっていると思います。雨雲が空を覆っても、このプレイリストを聞けば憂鬱な気持ちも飛んでいくことでしょう。今回のプレイリストは雨の音が聞こえる窓辺や車窓でお聞きくださいね。

6月は旧暦で、「水無月(みなづき)」と呼ばれています。この呼び名には、諸説ありますが、一説には田んぼに水を引くため、他の場所の水が無くなるからだそうです。先月、5月の旧暦「皐月(さつき)」の由来は「田植えをして、稲作を始める月」だからだと書きましたが、やはり日本人にとっては欠かせない「お米」の田植えに纏わる呼び名が6月にも選ばれているのですね。

6月からは鈴廣の「冷やしおでん」が発売されます。かまぼこや海老やうずらの卵などの具材を、天然出汁のジュレといっしょに召し上がっていただくお惣菜商品です。見た目にもみずみずしい一品で、水の月にぴったりなのではないでしょうか。

来月もここでお会いしましょう。

fountain 2 fountain
スズキショーンショウスケ

トラックリスト

トラックリスト:

1.Impossible Island – Gaussian Curve
2.Lazy Afternoon – Hae
3.Heart Aglow – I Level
4.High on the Sea – D.K.
5.u220sax2 – Angelo loakimoglu
6.Romantic Sway – Larry Heard
7.The Love I See In Your Eyes – Lonnie Liston Smith
8.Maiysha (So Long) – Miles Davis, Robert Glasper, feat. Erykah Badu

5月のプレイリストはこちら

fountain 2 fountain

fountain 2 fountain

2018年に発足
時間、場所、そして季節に合わせた音楽セレクトとプロデュースを行う音楽レーベル
Instagram: https://www.instagram.com/fountain_2_fountain/

関連商品はこちら

※価格は記事公開時の価格になりますので、変更となっている場合がございます。

こちらの記事もおすすめ

Categories